FC2ブログ

イタリアの美味しい旅

皆さま、こんにちは。
前半の教室をお休みいただき、イタリア8日間の旅に行ってました。

あれもこれもたくさんお話ししたいのですが、ここではイタリアで食べたものや
目にした食材について、お話しさせてください。
観光についてはこちらをご覧ください。

最初の訪問はローマ
行き当たりばったりでレストランに入り、失敗したくなかったので(笑)
イタリア通のブロ友さんにおススメのお店を聞いてました。
とにかく全部美味しくて、すごく混むから予約した方がいいよと聞いたので
予め、日本で予約して行きました。

オルソオッタンタ

メニューは全てイタリア語のみです。
予め、翻訳サイトで食べたいものをメモって行きました(笑)

海の幸のサラダ とてもさっぱりしていて美味しかったです。
魚介のフリッターもカラリと揚がっていて、ワインもすすんじゃいます。

もう一件、教えていただいた店で「NINO」がありましたが、HPのオープン時間と実際の時間が
違っていたので、残念ながら食事が出来ませんでした。



ホテル前のトラットリアは、20種類くらいあるアンティパストを一皿盛り放題で8ユーロでした。
パスタはボンゴレを注文
美味しいのだけど、オイルの量がとにかく多すぎ
この一皿に瓶1/2本くらい入っている?と思うほど大量[#IMAGE|S120#]
朝食は全てホテルで。

ローマもアマルフィの朝食も美味しくて満足でしたが、特にアマルフィのヨーグルトは最高でした。

ご機嫌顔[#IMAGE|S113#]


こちらは散策していて入ったランチですが
お客さんが誰もいなくて、薄暗くてちょっと怪し気・・・
勇気を出して入りました。

サラダを注文したらこれが出てきました。
3種類の野菜をそれぞれマリネしたもの
美味しかったのでOKとします(笑)
魚介のパスタは15ユーロ
貝やエビの他、魚をまる1匹使っていました。
このパスタ(パケッリ)は超固かった。
本当に茹でた?って聞きたいほど固かったので、私は2つしか食べられませんでした。
夫はたくさん食べていました(笑)
ポジターノで入ったレストランは、「ブガティバッコ」というホテルの中にある地中海料理の店。

特産のレモンを使った「リモーネリゾット」が美味しかったです。
パスタはまたボンゴレ
やっぱりどこで食べてもパスタはかなり固めでした。
サラダを注文すると、オリーブオイルとビネガーと塩、こしょうがテーブルに出てきます。
自分で好きな味に調整するところがギリシャと同じ。

アマルフィの特産品はレモン
レモンの大きさが日本の3倍くらいあります(笑)
カフェではレモンを使ったスイーツが多い

レモンケーキとレモンジェラートを注文
本当に美味しかった~

ローマテルミニ駅の中にあるスーパー
たくさんの種類のパスタ
ニョッキやパン生地などの半生タイプ
チーズの種類もすごい
日本に買って来たかったけど、旅の間の温度管理が難しいので諦め
野菜やフルーツも本当に安いのです。
日本では高いアメリカンチェリーを、お腹が苦しくなるくらい食べることが出来ました(笑)


イタリアンカラーのファルファレはお土産で買ってきました。
日本じゃこんなのまず見ない
帰国するときに割れてしまうかもと思ったけど、大丈夫でした。


今回の旅行で幾つか、教室でメニューに入れてみたいものがあったので
ちゃんと舌と脳にインプットしてきました。
ぜひお楽しみに!

ブログを読んでいただき、どうもありがとうございました。日本ブログ村のランキングに参加しています。今日もポチッと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 花ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ

にほんブログ村
スポンサーサイト
Category: その他
Published on: Fri,  16 2017 14:21
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

0 Comments

Post a comment